日本発・注目のプレスリリース

  • Facebook
  • Twitter
  • Print

外国メディアを対象にした注目のプレスリリースを紹介しています。
取材や報道のために日本の様々な分野・地域の情報を求める外国メディアと、海外に向けて情報発信する省庁、自治体、団体、大学、企業との橋渡しを担います。

<掲載のご依頼についてはこちらをご参照下さい。>

  • オージー技研株式会社

    オージー技研(株)、世界最大の医療機器見本市「MEDICA2017」にリハビリ機器など出展(11/13-16, 独デュッセルドルフ)

    生涯現役社会の実現に向けて、オージー技研(株)が提案する最先端ケアシステム  ~世界最大の医療機器見本市「MEDICA2017」にリハビリ機器など出展~ OG Wellness(オージー技研株式会社、本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:奥田 宏)は、2017年11月13日~11月16日まで、ドイツ デュッセルドルフにて開催される、世界最大の医療機器見本市、MEDICA2017に出展致します。新たに開発したシャワーバス「セレーノ」...

  • JR Central

    JR Central Announces “Tokaido Sanyo Shinkansen Reservation App”

    本プレスリリースは英語版のみ掲載しております。

  • Tokyo Dome City

    Takashi Amano NATURE AQUARIUM Exhibition will be held at Tokyo Dome City (Nov. 8 – Jan.14)

    本プレスリリースは、英語版のみ掲載しております。

  • 日本科学未来館

    取材案内:世界科学館サミット プレスイベント

    日時:2017年11月15日(水)16:00~18:45     ※本プレスイベントは外国メディアを対象としています。     11月15日~17日に日本科学未来館(東京・お台場、以下、「未来館」)で「世界科学館サミット2017」が開催されます。世界の科学館の代表者らが科学館の新しい役割などを議論するもので、3年前のベルギーに続いて2回目、アジアでは初の開催となります。 今、世界中の科学館では、グローバルな...

  • 新潟市、(公財)食の新潟国際賞財団

    【案内】新潟・食と農のプレゼンテーション・交流会

    新潟市は日本一おいしいお米をはじめ日本国内でも有数な農産品の生産拠点地で豊富な農産品を活用した食品産業が発展している食の宝庫でもあります。 また、2014年には日本政府から農業特区の指定を受け、全国の農業モデルとなる企業の農業参入や革新的な農業実験が展開され、新しい食品開発、災害食の研究、本市の食文化を活かしたガストロノミーツーリズムなど全国に先駆けた取り組みは今注目されています。 この先進的な...

  • Greek Chamber of Commerce in Japan

    Event announcement: Meeting&Presentation with Alexis PAPAHELAS

    本プレスリリースは英語版のみ掲載しております。

  • Nihon Onkyo Engineering Co., Ltd.

    Press Tour Notice: Experience “Acoustic Grove System (AGS)”

    本プレスリリースは英語版のみ掲載しております。

  • 明治大学

    全国47都道府県版『ご当地めいじろう』誕生!

    明治大学は、大学公式キャラクターである“めいじろう”の誕生10周年企画として、全国47都道府県版めいじろうを作成しました。   明治大学の公式キャラクター「めいじろう」は、“森の賢者”と呼ばれるフクロウがモチーフのマスコット。スクールカラーである紫紺色の羽や、遥か遠くまで見据える大きな目が特徴です。「めいじろう」の名前の由来は、「めいじ」+「ふくろう」です。   2007年に広報部(当時)のキャ...

  • 静岡県東京事務所

    静岡プレスツアー

    実施日:2017年10月31日(火) 主催:静岡県東京事務所 ※ 本プレスツアーは外国メディアを対象としています。 和食には欠かせない「わさび」、その栽培にはきれいな水が欠かせません。世界遺産富士山を間近に仰ぎ、清らかで豊富な水を有する静岡県は「わさび栽培」発祥の地。その歴史は古く、今から400年以上前の1600年頃から栽培が始まったという記録があります。2015年の産出額は33億円で全国シェアは70%を超え、栽...

  • 千葉県

    取材案内:ダム水面を利用した日本最大のフロート式メガソーラー発電施設 プレス向け見学会

    ※このプレス向け見学会は、外国プレスを対象にしています。 ※本件は、千葉県が企画・主催し、FPCJが取材申込の取りまとめに協力しています。    今回のプレス向け見学会では、再生可能エネルギー活用の地方自治体における取組事例として、フロート式では日本最大の発電能力を有する千葉県の「山倉ダムにおけるフロート式メガソーラー設置運営事業」をご紹介します。    千葉県では、2011年3月の東日本大震災...

  • 日本貿易振興機構

    Notice: Press Tour for Tokushima Indigo Dyeing

    本プレスリリースは英語版のみ掲載しております。

  • オージー技研株式会社

    国際福祉機器展(H.C.R.2017)で新型入浴機器を初展示 ~介助を必要とする方にお使いいただける新型シャワーバス取材のご案内~

    社会の高齢化とともに寝たきり、車椅子利用者など介助を必要とする方が利用できる入浴施設への需要が高まっています。この度、9月27日(水)から9月29日(金)に、「第44回 国際福祉機器展(H.C.R.2017)」が東京ビッグサイトにて開催されるのに合わせて、リハビリ機器総合メーカーのオージー技研株式会社(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:奥田 宏)は、こうした介助を必要とする方々にお使いいただける新型シャワーバスの開発に...

  • 明治大学

    明大が世界に誇る研究を動画で発信! “Incredible Senseis at Meiji University”を公開

    社会貢献を目指す当大学の最先端の研究成果を、研究者のみならず広く一般の方にもわかりやすく、飽きずに見ていただくため、アニメーションや研究者本人の語りを交え、軽快な音楽やナレーションで工夫を凝らした魅力的な動画コンテンツを制作しました。 当大学の国際化への取り組みは2014年度「スーパーグローバル大学創生支援(グローバル化牽引型)」、2016年度「大学の世界展開力強化事業(ASEAN地域における大学間交流の...

  • 東京藝術大学

    フランス人間国宝展関連企画 「日仏工芸の極み」開催のご案内

    この秋、東京国立博物館で開催されるフランス人間国宝展では、フランス工芸の現代を代表する伝承者である15名の作家が作品を展示します。(※フランス人間国宝(メートル・ダール)とは、日本の人間国宝制度を基に、1994年に 策定された、伝統工芸の革新的最高技能者に授与される制度です。) この機会に、東京藝術大学 COI 拠点ではこのイベントと連動し、東京藝術大学特任教授である伊東順二をプロデュ...

  • Setouchi city, Okayama Prefecture (岡山県瀬戸内市)

    The Video ‘Bizen Osafune Japanese Sword’ took the world by surprise!

    本プレスリリースは英語版のみ掲載しております。

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信