日本発・注目のプレスリリース

  • Facebook
  • Twitter
  • Print

外国メディアを対象にした注目のプレスリリースを紹介しています。
取材や報道のために日本の様々な分野・地域の情報を求める外国メディアと、海外に向けて情報発信する省庁、自治体、団体、大学、企業との橋渡しを担います。

<掲載のご依頼についてはこちらをご参照下さい。>

  • 読売新聞社

    「第71回正倉院展」、「正倉院の世界展」取材のご案内

    天皇陛下の即位を記念し、奈良国立博物館(奈良市)は10月26日(土)~11月14日(木)に奈良・正倉院の宝物を公開する「御即位記念 第71回正倉院展」を開催します。東京国立博物館(東京・上野)では10月14日(月・祝)~11月24日(日)に御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」を開きます。読売新聞社は「第71回正倉院展」に特別協力し、「正倉院の世界」展を主催します。 開催に先立ち、東京国立博物館で1...

  • G20愛知・名古屋外務大臣会合推進協議会

    <取材案内>第2回 愛知・名古屋プレスツアー

    【テーマ】<産業と観光の融合、最新技術の探求> ・化粧品の原点は愛知の山村にあり ・世界で唯一のビューティーツーリズム ・空飛ぶクルマの実現へ向けた挑戦 ・「もっといいクルマづくり」への挑戦   愛知・名古屋は、陶磁器や織物等の様々な伝統産業や基幹産業である自動車産業に加えて、航空宇宙やロボットなど次世代産業についての世界有数の産業集積があります。また、武家文化や「なごやめし」に代表...

  • 松本市

    「第9回世界健康首都会議」開催のご案内

    長野県松本市は、急速に進展する超少子高齢型の人口減少社会に的確に対応するため、持続可能な成熟型社会の都市モデルである「健康寿命延伸都市・松本」の創造をめざしています。 世界健康首都会議では、健康・医療関連産業が市民一人ひとりの健康増進をサポートする持続可能なまちづくりについて、先進的な議論を行い、共に学び、情報を発信します。21世紀の健康のあり方を、松本から世界に向けて発信するお手伝いをいただけ...

  • Public Call for Project Proposals Office for Tokyo Tokyo FESTIVAL

    “Tokyo Tokyo FESTIVAL Special 13” Overview of the 12 Selected Projects Revealed – Starting from September 2019 –

  • 静岡県

    Discover Shizuoka Project partners with “Japan 2019”

    本プレスリリースは英語版のみ掲載しております。

  • 東武トップツアーズ株式会社

    「“サムライ・トレイン” で行く 福島・山形モニターツアー」参加者募集

    福島県は、2018年度からスタートした「サムライ・スピリット・ツーリズム」の取組において、「歴史・サムライ」をテーマとする「新たなコンテンツの開発」や「着地型商品の造成」による観光振興を図っています。 昨年好評だった「サムライトレインで行く会津・日光」に加え、本年度は、山形県との連携により、新たに「米沢」を加えた広域周遊ルートを訴求することで、更なる需要創出や認知度向上による地域活性化を目指し...

  • Kyoto City KYOCERA Museum of Art

    Kyoto City KYOCERA Museum of Art Reopens in Spring, 2020

  • The 34th National Cultural Festival – Niigata 2019, The 19th Niigata National Arts and Culture Festival for Persons with Disabilities, Niigata Cultural Festival Executive Committee

    Japan’s Greatest Cultural Festival! (Sep.15-Nov.30, 2019)

    本プレスリリースは英語版のみ掲載しております。

  • 広島県

    核廃絶・平和構築について32か国・地域の高校生が広島宣言を発表しました

    広島県では、8月20日(火)から23日(金)までの間、広島国際会議場等において、第4回ひろしまジュニア国際フォーラムを開催しました。このイベントは、海外等から高校生を招へいし、日本人高校生及び留学生と国際平和についての討議や交流などを通じて、平和のメッセージを世界に発信するとともに、国際的な相互理解を深め、次代の人材育成と国際平和拠点性の向上を図る目的で開催するもので、今年が4回目の開催となります。 ...

  • 公益財団法人サントリー文化財団

    第41回「サントリー地域文化賞」決定

    公益財団法人サントリー文化財団(理事長 鳥井信吾)は、第41回「サントリー地域文化賞」を下記の5団体に贈呈することを決定しました。 贈呈式は、9月27日(金)に東京にて行う予定です。 本賞は、地域文化の発展に貢献した個人または団体を顕彰するものです。原則として毎年5件を顕彰、受賞者には正賞として楯、副賞として300万円を贈呈します。1979年の本賞創設以来、本年度の受賞者を加えると219件を顕彰、受賞者は全都...

  • G20愛知・名古屋外務大臣会合推進協議会

    <取材案内>第1回 愛知・名古屋プレスツアー

    【テーマ】<伝統技術を今に繋ぎ、世界へ羽ばたくものづくり県、愛知・名古屋を知る> ・中部地方の玄関口・中部国際空港が次に目指す姿 ・日本初の国際空港直結型の国際会議・展示場の戦略 ・焼失した歴史遺産を蘇らせた匠の技 ・400年の伝統産業「有松絞り」を世界へ ―若きアーティストの挑戦― ・ものづくりの礎となった「からくり人形」を守る職人の技   愛知・名古屋は、陶磁器や織物等の様々な伝統産業や...

  • 一般社団法人2025年日本国際博覧会協会

    TICAD7におけるトークセッション「2025年大阪・関西万博を通じたアフリカへの貢献」の開催について

    本プレスリリースは、英語版のみ掲載しております。

  • Public Call for Project Proposals Office for Tokyo Tokyo FESTIVAL

    Tokyo Tokyo FESTIVAL Public Call Adopted Projects Presentation Forum to be Held on August 27, 2019 at Spiral Hall, Tokyo

    本プレスリリースは英語版のみ掲載しております。

  • ICOM Kyoto 2019

    25th General Conference of the International Council of Museums “Museums as Cultural Hubs: The Future of Tradition”(1 – 7 September 2019)

    本プレスリリースは、英語版のみ掲載しております。

  • 明治大学

    新イメージムービー 「キャンパスは世界~Go Forward, Go Global~」 を公開しました

    明治大学はこのたび、新イメージムービーを公開しました。本ムービーは、「キャンパスは世界~Go Forward, Go Global~」と題し、1分45秒の中に「世界で活躍できる人材を育成・輩出する」という本学建学以来の想いを込めています。また、ドローン空撮などの手法を用いて都心型キャンパスを表現しています。  さらに、4キャンパスそれぞれのイメージムービーも公開。社会に開かれた最先端のキャンパスそれぞれの特徴...

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信