3.11 東日本大震災関連情報

一覧に戻る

実施日 : 2019年03月08日

動画報告【渡辺 復興大臣】: 東日本大震災から8年、復興の現状と展望 (2019年3月)

投稿日 : 2019年03月12日

死者行方不明者が2万人以上に達し、全壊した住家も12万戸以上と未曽有の大災害となった東日本大震災から、まもなく8年が経過します。地震・津波被災地では住宅の再建が進み、今年度まで(2019年3月末)に、概ね完了する見込みです。被災3県の産業についても、生産設備はほぼ復旧しています。他方で、原子力災害被災地域における本格的な復興と、復興の進展に応じて生じる新たな課題への対応、原発事故後の風評被害への対策も課題として残っています。FPCJでは、渡辺博道復興大臣をお招きし、復興の現状と見通しについて、お話頂きました。  

 

ブリーフィングには、中国、香港、韓国、シンガポール、インドネシア、フランス、ドイツのメディアの記者を含む、計21名が参加しました。



講演原稿はこちら(日本語)

 

 

日時:   2019年3月8日(金) 18:00~19:00
テーマ: 東日本大震災から8年、復興の現状と展望
ブリーファー: 渡辺博道 復興大臣

 

 [お願い]

この動画報告に基づいて報道をされた方は、(1) 記事や放送のタイトル、(2) 発行日/放送日、(3) 執筆者/製作者、

(4)記事のコピーや内容が閲覧可能なウェブサイトのリンクを、電子メール(cp[at]focjpn.or.jp)でお知らせ下さい。

*メールを送る際には、[at]部分を”@”に変更して下さい。


FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信