プレス・ブリーフィング(報告)

一覧に戻る

実施日 : 2019年02月08日

動画報告:2019年の国際情勢と日本外交の課題(薮中三十二 立命館大学 客員教授)

投稿日 : 2019年02月12日

2019年の国際情勢については、対立が続く米中関係や北朝鮮の核開発を巡る2回目の米朝首脳会談、また3月末に迫る英国のEU離脱問題のゆくえなど、先行き不透明な状況が続くと思われます。一方、日本外交に目を向けると、6月に日本で初めてG20首脳会議が大阪で、また8月には横浜で第7回アフリカ開発会議が開催されます。さらに2国間関係では、ロシアとの平和条約締結交渉や冷え込んだ韓国との関係改善、米国との貿易交渉などへの対応も迫られることになります。

 

FPCJでは、元外務事務次官で、現在は立命館大学客員教授を務める薮中三十二氏をお迎えし、「2019年の国際情勢と日本外交の課題」についてお話いただきました。

 

ブリーフィングには、中国、ドイツ、韓国、台湾、英国、米国のメディアの記者を含む、計27名が参加しました。


 

日時: 2019年2月8日(金)14:30-16:00

場所: FPCJ会見室(日本プレスセンタービル6階) 

言語: 日本語(英語の逐次通訳付き)

 

[お願い]

この動画報告に基づいて報道をされた方は、(1) 記事や放送のタイトル、(2) 発行日/放送日、(3) 執筆者/製作者、

(4)記事のコピーや内容が閲覧可能なウェブサイトのリンクを、電子メール(cp[at]focjpn.or.jp)でお知らせ下さい。

*メールを送る際には、[at]部分を”@”に変更して下さい。

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信