プレス・ブリーフィング(報告)

一覧に戻る

実施日 : 2021年02月17日

動画報告: 震災・原発事故から10年、内堀知事に聞く福島の復興(内堀雅雄・福島県知事)

投稿日 : 2021年02月17日

東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の発生から、間もなく10年の節目を迎えます。内堀雅雄知事は、「第2期復興・創生期間」という新たな復興ステージに入る今年を、「復興を加速させる契機」と「地方創生を進める契機」となる転機の年と位置付けています。そのうえで、コロナ禍による地方移住への関心の高まりや、東京五輪・パラリンピック開催で世界から福島に注目が集まる機会をとらえて、力強く復興への歩みを進める福島の姿や、さまざまな魅力を積極的に発信しようとしています。

 

FPCJは、内堀知事を招いて、原発事故から10年の福島の現在地と未来への思いをお聞きしました。


ブリーフィングには、ベルギー、中国、フランス、ドイツ、香港、インドネシア、ロシア、シンガポール、韓国、スペイン、英国、米国の記者を含む、計53名が参加しました。


参考資料(日本語) 1  参考資料(日本語)2

参考資料(英語)

■日時:2021年2月17日(水)11:00~12:00
■ブリーファー:内堀雅雄・福島県知事
■言語:日本語(英語の逐次通訳付)


[お願い]
この動画報告に基づいて報道をされた方は、(1) 記事や放送のタイトル、(2) 発行日/放送日、(3) 執筆者/製作者、

(4)記事のコピーや内容が閲覧可能なウェブサイトのリンクを、電子メール(cp[at]fpcjpn.or.jp)でお知らせ下さい。
*メールを送る際には、[at]部分を”@”に変更して下さい。

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信