プレス・ブリーフィング(案内)

一覧に戻る

実施日 : 2017年06月28日

「超ソロ社会」、変化する日本人の結婚観 (荒川和久・博報堂ソロ活動系男子研究プロジェクトリーダー)

投稿日 : 2017年06月07日

このブリーフィングに
参加する

先日発表された国立社会保障・人口問題研究所の報告によると、50歳まで一度も結婚したことがない男性が4人に1人(約24%)、女性が7人に1人(約14%)と過去最高を記録しました。急速に進む結婚離れに加え、離婚や配偶者との死別などもあわせると、2035年には、日本の人口の半分が独身者になるというデータもあります。


FPCJでは、「超ソロ社会 『独身大国・日本』 の衝撃」を執筆した株式会社博報堂の荒川和久氏(ソロ活動系男子研究プロジェクトリーダー)をお招きし、未婚者を生み出す社会構造、日本が世界に先駆けて直面する「ソロ社会」における価値観や消費意識の変化などについてお話いただきます。 

 

 

 

日時: 2017年6月28日 (水) 14:00-15:30

言語: 日本語 (英語の逐次通訳付き)

場所: フォーリン・プレスセンター会見室

注)駐車場はありません。お車でご来場の際は近隣の有料駐車場をご利用下さい。 

 

※FPCJ賛助会員および大使館員の方も、オブザーバーとしてご参加いただけます(参加費無料)。

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信