プレス・ブリーフィング(報告)

一覧に戻る

実施日 : 2017年04月13日

動画報告:カジノを含む統合型リゾート(IR)解禁に向けて(大阪商業大学・谷岡一郎学長)

投稿日 : 2017年04月14日

カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備を政府に促す「カジノ解禁法」が昨年12月に成立しました。1年以内にIRの詳細な内容を規定した「IR実施法」を整備することになり、その経済的なメリットに加え、ギャンブル依存症対策や賭博罪との整合性など、具体的な制度設計をめぐる議論がどのように進むのかが注目されています。

 

FPCJでは、日本で初めて大学院に「IRマネジメント」コースを開設し、カジノ研究の先駆者として知られる大阪商業大学の谷岡一郎学長をお招きし、カジノを含むIR解禁の展望と課題についてお話を伺いました。

 

ブリーフィングには、香港、フランス、ドイツ、オランダ、シンガポール、スペイン、米国のメディアの記者15名を含む計34名が参加しました。

 

 

・配布資料:カジノを含む統合型リゾート(IR)解禁に向けて

・開催日:2017年4月13日(木)

・ブリーファー:大阪商業大学・谷岡一郎学長

・言語: 日本語(英語の逐次通訳付き)

 

[お願い]

この動画報告に基づいて報道をされた方は、(1) 記事や放送のタイトル、(2) 発行日/放送日、(3) 執筆者/製作者、(4)記事のコピーや内容が閲覧可能なウェブサイトのリンク、を電子メール(cp[at]focjpn.or.jp)でお知らせ下さい。

*メールを送る際には、[at]部分を”@”に変更して入力して下さい。

 

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信