プレス・ブリーフィング(報告)

一覧に戻る

実施日 : 2018年03月19日

動画報告【齋藤 農林水産大臣】:「農産品輸出1兆円」の実現に向けて

投稿日 : 2018年03月20日

農林水産業の改革は、人口減少時代における日本の主要課題の一つです。稼ぐ農業を目指した改革により、2017年には過去最高の8073億円に達した日本の農林水産物・食品の輸出額は、政府目標である2019年の1兆円に向けて、毎年増加しています。

 

どのような攻めの農政で農林水産業の新たな時代を実現していくのでしょうか。FPCJでは、齋藤健農林水産大臣をお招きし、お話しを伺いました。

 

ブリーフィングには、中国、韓国、台湾、インドネシア、シンガポール、バングラデシュ、フランス、ドイツ、米国のメディアの記者11名を含む、計55名が参加しました。

 

日時:2018年3月19日(月)17:10-18:10

ブリーファー:齋藤健 農林水産大臣

 言語: 日本語(英語の同時通訳付き)

 

[お願い]

この動画報告に基づいて報道をされた方は、(1) 記事や放送のタイトル、(2) 発行日/放送日、(3) 執筆者/製作者、

(4)記事のコピーや内容が閲覧可能なウェブサイトのリンクを、電子メール(cp[at]focjpn.or.jp)でお知らせ下さい。

*メールを送る際には、[at]部分を”@”に変更して下さい。

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信