プレス・ブリーフィング(報告)

一覧に戻る

実施日 : 2016年06月20日

動画報告:参議院選と国内政局(竹中治堅 政策研究大学院大学 教授)

投稿日 : 2016年06月21日

今年7月に予定されている参議院選挙では、アベノミクスへの評価や消費税増税、TPP、安全保障関連法、待機児童問題等が主な争点になるとされており、野党の選挙協力を含む与野党の動きや選挙権年齢の引き下げによる影響等に、注目が集まっております。

 

FPCJでは、竹中治堅・政策研究大学院大学教授をお招きし、参議院選に向けた政治情勢や見通し、注目すべきポイント等について、お話し頂きました。

 

ブリーフィングには、米国、フランス、イタリア、ドイツ、ベトナム等のメディアの記者13名、駐日大使館員27名を含む計43名が参加しました。 

 

 

・資料(英語のみ): The House of Councillors Election 2016 and Japanese Politics

・開催日:  2016年6月20日(月) 

・ブリーファー: 竹中治堅 政策研究大学院大学 教授

・言語: 英語のみ

 

[お願い]

この動画報告に基づいて報道をされた方は、(1) 記事や放送のタイトル、(2) 発行日/放送日、(3) 執筆者/製作者、(4)記事のコピーや内容が閲覧可能なウェブサイトのリンク、を電子メール(cp[at]focjpn.or.jp)でお知らせ下さい。

*メールを送る際には、[at]部分を”@”に変更して入力して下さい。

 

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信