プレス・ブリーフィング(報告)

一覧に戻る

実施日 : 2016年04月27日

動画報告: 熊本地震と日本の地震活動(平田直 東京大学地震研究所 地震予知研究センター長・教授)

投稿日 : 2016年04月28日

熊本県を中心に発生した地震は、日本内陸の地震としては観測史上最も活発な余震活動を伴う地震として注目されており、今後、被害を最小限にとどめるためにも適切な対応が求められています。

 

FPCJでは、政府の地震調査委員会の委員長も務めておられる東京大学地震研究所の平田直・地震予知研究センター長・教授をお招きし、熊本地震の特徴や今後、日本で発生する可能性のある地震活動について、お話し頂きました。

 

ブリーフィングには、米国、フランス、オーストリア、中国、韓国等のメディアの記者10名、駐日大使館員14名を含む計28名が参加しました。

 

 

配布資料: 熊本地震と日本の地震活動

開催日:  2016年4月27日(水) 

ブリーファー: 平田直 東京大学地震研究所 地震予知研究センター長・教授

 

[お願い]

この動画報告に基づいて報道をされた方は、(1) 記事や放送のタイトル、(2) 発行日/放送日、(3) 執筆者/製作者、(4)記事のコピーや内容が閲覧可能なウェブサイトのリンク、を電子メール(cp[at]focjpn.or.jp)でお知らせ下さい。

*メールを送る際には、[at]部分を”@”に変更して入力して下さい。

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信