プレス・ブリーフィング(報告)

一覧に戻る

実施日 : 2015年08月27日

動画報告(プレス・ブリーフィング):ワーク・ライフ・バランスが日本社会を変える

投稿日 : 2015年09月16日

育児と仕事を両立する環境作りが急務となる中、ワーク・ライフ・バランスの取り組みが、企業や省庁に広がっています。政府も、女性の活躍を推進するため、男女の働き方に関する制度や慣行の抜本的変革を目指しています。

 

FPCJでは、「女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム」(WAW! 2015、日本政府主催)の開催直前に、900社以上の企業に対し、生産性の高い組織を作るワーク・ライフ・バランスのコンサルティングを行ってきた小室淑恵(株)ワーク・ライフバランス代表取締役社長をお招きし、現場での経験から見た日本のワーク・ライフ・バランスの現状と課題、提言等について、お話しを伺いました。

 

ブリーフィングには、オーストリア、フランス、米国、台湾等のメディアの記者9名、駐日大使館員9名を含む計24名が参加しました。

 

 

[配布資料]

ワーク・ライフ・バランスが日本社会を変える

 

資料は部分掲載とさせていただいております。
詳細をご希望の場合には株式会社ワーク・ライフバランスまでお問い合わせください。
連絡先:media@work-life-b.com
フォーリン・プレスセンターでのブリーフィングに関するお問い合わせであること、所属と氏名等を明記下さいませ。

 

[ブリーファー]
小室淑恵 (株)ワーク・ライフバランス代表取締役社長

 

 

[お願い]

この動画報告に基づいて報道をされた方は、(1)記事や放送のタイトル、(2)発行日/放送日、(3)執筆者/製作者、(4)記事のコピーや内容が閲覧可能なウェブサイトのリンク、を電子メール(cp[at]focjpn.or.jp)でお知らせ下さい。

*メールを送る際には、[at]部分を”@”に変更して入力して下さい。

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信