ウォッチ・ジャパン・なう

一覧に戻る

【札幌市】春登山・春ハイキングの魅力

投稿日 : 2016年04月21日

한국어(韓国語はこちら)

中文(中国語はこちら)

Deutsch(ドイツ語はこちら)

Русский(ロシア語はこちら)

 

札幌は大都市ですが、自然に囲まれていて、中心部から割と近いところに山がたくさんあります。札幌や北海道では、年中登山ができますが、私が一番好きな季節はやはり春です。長い冬を終えて、久しぶりに山に登ったら、空気が澄んでいて気持ちがすっきりします。4月・5月頃は、街中の雪はほとんど解けていますが、山の方はまだまだ残っています。雪の白さと芽吹いてきた葉の緑のコントラストが、特にきれいだと思います。

 

写真札幌周辺は、初心者向けの山がたくさんありますので、経験が少ない方も気軽に登山を楽しむことができます。ただし、春はまだ寒く雪が降る可能性もあるので、温かい服装で登ることが大切です。山頂に近づくにつれ、気温が下がるとともに風が強くなるので、春でも冬の装備で登らなければいけません。また、スノーシューやアイゼンが役に立つと思います。特に晩春は、雪が固くなっていますので、スノーシューまでは必要ありませんが、アイゼンを持っていくことをお勧めします。

 

特に、私がお勧めしたい山は、藻岩山です。藻岩山は、市内各所からバスに乗って麓にある登山道入り口まで行くことができます。そこから山頂までは、2時間くらいで登ることができます。山頂では、札幌全体を見わたすことができ、とてもきれいです。

 

他に、初心者の方にお勧めしたいのは、円山と八剣山です。もう少し経験がある方には、手稲山、無意根山、空沼岳、札幌岳などをお勧めします。

 

皆さんも今年の春は札幌に訪れて、寒さと氷に気を付けながら山を登ってみてください。

 

札幌市国際交流員 ウリ・ヤミツキ (ドイツ)

 

<藻岩山ホームページ>

http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/index.html

  

◆ 問い合わせ先

札幌市総務局国際部交流課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目

TEL:011-211-2032、FAX:011-218-5168

E-mail:kokusai@city.sapporo.jp

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信