プレス・ブリーフィング(案内)

一覧に戻る

実施日 : 2018年06月20日

日本経済の現状と骨太方針2018(林伴子 内閣府大臣官房審議官(経済財政分析担当))

投稿日 : 2018年06月06日

このブリーフィングに
参加する

 

日本の経済・財政政策の柱となる基本方針として、政府の予算編成や税制改正の指針となる「骨太の方針(経済財政運営と改革の基本方針)」が、今年も6月に閣議決定される予定です。2018年版では、人づくり革命や生産性革命、財政健全化に向けた方針などが盛り込まれる予定です。

 

FPCJでは、内閣府大臣官房審議官で経済財政分析担当の林伴子氏をお迎えし、日本経済の現状と「骨太方針2018」の概要についてお話し頂きます。貴重な機会ですので、奮ってご参加ください。

 

日時: 2018年6月20日(水) 14:00-15:30  

場所: FPCJ会見室(日本プレスセンタービル6階)

言語: 日本語(英語の逐次通訳付き)


【要予約:定員40名】

会場の関係で、事前のお申込みが必要です。 

ご協力を、お願い申し上げます。 

 

※外国プレス以外に、在京大使館員およびFPCJ賛助会員の方もオブザーバーとしてご出席いただけます(無料)。

お申し込みは原則1機関1名とさせて頂き、満席の場合は、お断りすることがございます。

その場合はご連絡いたしますので、予めご了承頂きますよう、お願い申し上げます。

 

※駐車場はありません。お車でご来場の際には、近隣の有料駐車場をご利用下さい。

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信