プレス・ブリーフィング(案内)

一覧に戻る

実施日 : 2017年06月07日

iPS細胞を用いた網膜再生医療の今と未来(理化学研究所 ​多細胞システム形成研究センター 網膜再生医療研究開発プロジェクト 髙橋政代 プロジェクトリーダー)

投稿日 : 2017年05月30日

本年3月、他人のiPS細胞を使った世界初の移植手術が無事終了し、再生医療の本命方式とされる備蓄したiPS細胞を使った日本発の治療がどのように普及していくのかが期待されています。


FPCJでは、この手術に携わり、iPS細胞を使った臨床研究で世界をリードされている理研の高橋政代プロジェクトリーダーをお招きし、iPS細胞を用いた網膜再生医療の今と未来についてお話を伺います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時:  2017年6月7日(水) 11:00~12:00    

言語: 英語のみ                                   

場所: FPCJ会見室(内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル6階)                            

アクセス: http://fpcj.jp/about/access/ 

注)駐車場はありません。お車でご来場の際は、近隣の有料駐車場をご利用下さい。

 

 

※ FPCJ賛助会員および大使館員の方も、オブザーバーとしてご参加いただけます(参加費無料)。

 

FPCJとは
取材協力
取材に役立つ情報
活動の記録
外国への情報発信